毎月初めにおよその流れを考えます。

7-9月分は試行錯誤の時期で履歴が残っていないので今月分からスタートです。基本的には私自身初心者であり、短期トレードは力不足と考えています。まずは相場について学び、そしてもし・・・もし破産しない程度に力がついたらトレード期間を短くすることを検討しようと思います。

それではまず予算から勉強中ということもあり運用全体ではなく実トレードに使う費用を公開します。

予算(概算): 440万

年単位の方針:長期のポジションは持たない。現物株を購入するのは株安が起きてから。上記予算とは別に資産の3割をゴールドにしリスクヘッジとする。これは米国の債券不安や世界的な政治経済の不安定があり、全世界の経済不況による株安の可能性も噂されているためです。なによりかの有名なウォーレン・バフェットが現金比率を増やすなど著名な投資家が対策を始めているのが現状、やはりその道のプロの動向は気に掛ける必要があると考えています。

10月の方針:あまり長期のポジションは持ちませんがリスク管理をしつつ、数週間~1か月くらいの期間のトレードで学んでいきたいと思います。

・FX:トレンドが出ていてトレードしやすいユーロもしくは入りやすければポンドあたりを検討

・CFD:先物、一部株式とかを考えています。

ざっくりではありますが今月からよろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください