さて最後はゴールド先物です。

個人的に方針を決める際にはこのサイトでシーズナリーチャートを念頭に入れつつ計画を練るようにしています。 https://charts.equityclock.com/

金の傾向としては年の初めから段々年末にかけて蛇行しながら上がっていくイメージです。そのため上昇する可能性を考慮してショートする際には損切りをタイトに設定する必要があると愚考します。

次に現在のチャートです。

タイミング的にはちょうど価格が上がり始めてますがボリンジャーバンドを見ると平均線が若干お辞儀していて下降気味に見受けられます。またここでもADラインと価格が逆にいってますね。この印が出ると概ね数日で転換が訪れるのではないかと考えています。

このことから基本は短期の売りを仕掛けることを検討しています。

まだ%Rが買い過ぎまで行っていないこと、価格が高値を形成して次の足で切り下がってないことを考慮して今しばらくタイミングを待とうと思います。雰囲気では月曜から水曜あたりでしょうか・・・仕事で見逃しそうで怖いですが・・・w

それでは金先物についてはドキドキしながら次を待ってみます!

皆さまよいトレードを!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください