今月におけるユーロドルのトレード検討です。

チャート的には緩やかな下降トレンドを描いています。

そのため基本的な考え方としては「売り」を仕掛ける想定で準備します。

綺麗にはまる場合はチャートの緑のライン付近で中短期の高値が出たらショートを仕掛けます。問題はトレンド変換ですがこちらはラインを抜け、さらに前回の高値ラインを抜けるような(赤い点線付近)ことになったらトレンドの転換を想定して売りはストップしてそのあとのトレンドを再確認とします。

それでは今月も楽しんでまいりましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください