こんにちは。昨日の経過です。

まずはドル円。

週足レベルでは特に動きはない印象です。ただコマーシャルズの取引量が減っていますね。このことから少しおいた後、下落傾向となる可能性が高いと考えています。

次に日足。こちらも大勢は変わっていないように見受けられます。波の上辺に位置しているような雰囲気ですが紫のラインを超えてくるかどうかという微妙なところです。

モメンタムや%Rあたりを見る限りは火、水曜日くらいで方向が見えるのではと考えています。

最後に一時間足です。こちらも大きく変わらないですね。左のほうを見ると上昇局面に見えるのは日足の状態から納得の動きです。・・・というか単純に上位の波の上のほうに向かって上がっていくところなので当然ですね・・・問題はやはりここから動きが変わるかどうかです。

コマーシャルズの動向、上位のチャートを見る限りは今後下がる可能性が高いと考えます。ただ今は上昇中のなか、いつ下落が始まるかがポイントです。転換が発生するポイントを見極めつつトレードしていきましょう。ライン的にここの上げ方次第ではドル円全体としての方向が変わってくるため、長期的にも重要な局面と考えています。

基本今後を見据え売り目線を持ちつつ、確実にストップロスを置いてトレンドの転換に注意してきたいと思います。

次にゴールドです。

日足レベルでは緩やかな下落を描いたレンジのような状況です。

昨日はほぼ動いていないような状態なのでそろそろ動きが見えてくるのではと考えています。見た感じは週末くらいまでかけて上げるところまでは予測しますが、そのあと現在の方向性のままであれば引き続き下落が始まると考えています。

波の下り坂と全体的な下降が合わさるので下位の時間足ではかなり大きな動きに見えるかもしれません。今月末は要注意と考えます

1時間足です。上位の日足の拡大版と考えれば納得ではありますが短期的には上抜けしたような状態で少し強めに上昇するような動きになると思います。

スキャルやデイトレードならここ数日は基本Longを意識していくのがよいと予測します。小さな波はあるので押し目買いのようなイメージでしょうか。確実にストップロスを置いて積み重ねる感じを考えています。

最後にヒートオイル。

日足ですが想定通り大きくブンブン振ってきますね。ここは今日の動き待ちです。

下がったらストップロスで利確。上がるようであれば追っかけでよいと思います。

もう流れに身を任せていきましょう。

通貨ペアは気難しい感じになっているものが多いですが、終息のトレンドを確認→日時をチェック→その流れの中で最後のところを虫眼鏡で拡大するイメージで全体の中で短時間の足を想定というように山をみて森を見て木を見ていくような冷静に形をイメージする方法でチャートの呼吸に寄り添えるようにしていきたいと思います。

それでは本日もよろしくお願いします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください