おはようございます。どずです。

昨日は特にびっくりするような動きはなく、想定通り進捗している感じでしたね。

ただ上がる前に下に、下がる前に上にというように波の動きをする際のふり幅がかなり大きくなりつつある気がしています。

リスクと判断にはなりますが初動から早めに狙うような場合は、ふり幅が大きいものはボリンジャーの1σ分大きくとるようなレベル、もしくは一つ上の足で損切りを一度設定し、動き出したのちに再調整等考えたほうがよいかもしれません。なお、指標発表等のタイミングで大きく動く場合は触らない選択肢もありですね。

難しいときや迷ったときには売買しないというのが大きな損をしないコツだと思います。

さて日経の状況ですが。

強いですね。ただ%Rの状況や動きを見る限り、そろそろ調整に入りそうです。

様子を見て下降に入ったら押し目買いのタイミングを狙おうと思います。日経は今年終わりごろまでは上昇と考えていますのでチャンスを待ちます。

次にゴールド。頭を押させられてるような雰囲気を受けますね。

上値を飛び越えるとという感じではありますが、下落トレンドであり、またそれを抜くような力強さは感じられません。今回の一波はまだ越えないのではないかと注視しています。油断は禁物ですが。

一時間足でも淡々と進んでくれておりびっくりするような動きはないのが救いです。ありがたい話で昨晩の上昇もきっちり動いてくれたので助かりました。ただ一度上がった時の戻りが思ったより大きい気がしますね。下落トレンドの上値が近づいているからだと考えています。見た感じはじりじりと上昇してガクッとさがるようなタイミングではありますが、油断せずに動きを見ていければと思います。

そして通貨ペアですがドル円、ポンド円、ポンドドルは天井付近にいる感じですね。

ポンドは抜ける可能性がありますが円関連は非常に難しい。何かの拍子に大きく動きそうなのでストップロスだけはきっちりおいて対処する必要があるでしょう。

上抜けしない限りは売りのイメージですが、頭がこれだけ重いとラインぎりぎりまではいくけど中々抜きにくい印象です。

日本も米国もどちらも政治的にお金を使って耐えている感じですし、、、

これからこういった動きは増えるかもしれないですね。。。

ポンドに関してはふり幅が大きくなっている印象があります。いつも見ている足の一個上だけではなく、一個下も連動してみるか早めの利確を心がけたほうが安全かもしれません。お金を入れる前の想定のチョイ手前くらいで利確ですかね。やっているうちに動きの想定も鍛えられそうですし。

それでは本日も安全運転でアクセルを踏みましょう!

よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください